セフレが欲しいならセフレ掲示板で探そう!

セフレが欲しいならセフレ掲示板で探そう!



大学出てから今の会社に入社し、総務部に勤務して5年目。
ほかの会社に勤めている友人からは大手IT関連会社の本社総務部勤務って楽しそう、出会いがいっぱいでしょ…っていわれるの。オフィスは都心だしって。出会い?そんなものなんてないわ。
あるのは私の机の近くに座っている役員のオジサン方の「黙って残業しろよ」っていう無言の命令にも似た指示と、クタクタになって終点間近のワンルームマンションに帰る夜10時過ぎの、それでもシートには座れない満員電車に揺られる日常だけなの。そう、私は地方出身だから、大学生の時からずっと住み続けている、郊外のオフィスから通勤に2時間を要する今の狭いワンルームを卒業出来ないの…。
もうこれは何かしないと、どうにかして私自身の日常を変えないと…。
よほど気持ちがいっぱいいっぱいだったのかしら。気付いたら私はネットでググった出会い系サイトを開いていたの…。
簡単な仮登録でざっと掲示板を見たら、意外とフツーな感じだったの。
まあSNSの中を覗いている感覚ね。真夜中だったけれど、私はセフレでも何でもいいから自分の中の満たされない部分を埋めてくれる誰かが欲しかったの…。
本人確認、っていうか年齢認証には若干の時間を要したわ。それだけ信用できる有料サイトだってことよ。まあワクワクしつつ、これからのことを夢想してその晩は眠ったわ。
…翌日。
会社から帰ったら認証が終わって、実際にサイトが使える状態になっていたの。コンビニでゲットした遅い夕ご飯をぱくつきながら、プロフィールだけでなく私自身も掲示板をアップして、その上で気になる男性を物色?ね。実は3年前に遠距離恋愛のもと彼とジ・エンドして、私はセカンドバージン。名目的にはセフレなのかもしれないけど、それこそ彼氏として長く付き合える人と出会いたいの。だから自分の掲示板には敢えて「お友達募集」として、単なるセフレ、というからヤリトモとしての男性ではなく、私と価値観が合いそうな複数の男性とお会いすることにしてみた。
実際にサイトで知り合ってお会いしたのは4人。
当然だけどまずはお食事とか映画とか。夜も居酒屋で呑み会。4人のうちのどの人ともそうしたの。まずはテイストが合うかどうかが私には重要だから。
身体の関係まで行ったのはふたり。
今の彼氏…地元の市役所に勤務のヒロくんとはそれこそステディに今後を考えているわ。
カラダの相性も悪くなくて、むしろ3つ年上の彼はあまりソッチの経験ない私のことをきちんとリードしてくれるから、ベッドの中でもいつも幸せなの。フフッ、いつもイカされちゃう。
ヒロくんによってようやくオーガズムっていうものも知ったの。恥ずかしいけど。
この頃は恥ずかしいけど…ちょっとエッチなグッズとかも試したりしてるの。元彼との時には考えられなかったけど、ヒロくんとふたりっきりの愉しい遊びね。誰にも見せるわけじゃないから、その時は私も声を出して感じているの…。
最近ではネットで知り合った人と結婚するのも当り前になってきたと思うわ。私の周りにも何人かそういう子はいるの。昔のお見合いと同じよ、出会って一緒になってからが恋愛本番だから否定することなんてないと思う。出会いのきっかけそのものにいいも悪いもないしね。
私ももうすぐ28歳なの。早く好きな人の赤ちゃんを産みたいって気持ちにもなってきたわ。
ヒロくんは独身で固い職場にお勤めだし、アソコも硬くて…だから、キモチいいことして、いっぱいカンジて、いつか素直な赤ちゃんが生まれるといいなあって思っているの、ヒロくんそっくりの。
うちの両親にも彼を紹介済みよ。ネット(さすがに出会い系サイトで…っていうのは敢えてファジーにしておいたわ)で知り合ったって、本当のことを言ったけど、ヒロくんがあんまりにも素敵だからパパとママもすぐに頷いてくれた。この春からは一緒に暮らす予定よ。やっとこのワンルームを出て、プレ新婚生活がスタートするわ。赤ちゃんを授かるor一年同棲生活がきちんとなりたったら、私たち入籍するつもりで約束もしたわ。私もようやく、スプリング・ハズ・カム。

埼玉県・27歳・会社員


ちょっとHなご近所さん【完全無料】


真っ黒な乳首と真っ黒な○○○、熟女のセフレと中出しプレイ



高校の時からの夢だった公務員になることができました。大学に入ってからは、とにかく公務員試験合格が人生の第一目標で、ほかのことはかなり制約、ガマンしてきたんです。
女性とのおつきあいも、そうです。彼女ができるとどうしても勉強の方がおろそかになると思ったんで、大学2年以降は、彼女を作っていません。風俗で適当に発散してました。
そして、その自制の甲斐あって、ついに公務員になることができたんです。
「これでもう、何もガマンする必要はない」と思った僕は、出会い系を使って、セフレを見つけることにしました。出会い毛は未経験でしたが、どんなサイトがあるのか、どんな方法で相手を探すのかについては、前から調査してあります。
それで、「ここなら、よさそう」と思える最大手のサイト3つに登録して、セフレ探しを開始したんです。僕は、前から「一度熟女とやってみたい」とずっと思っていました。それで、掲示板で年上女性を募集することにしました。
僕の掲示板を見てアプローチしてくれた中から、一番年上の人と会ってみることにしました。
彼女は49歳の人妻です。実はうちの母親は48歳ですから、彼女の方が1こお姉さんになっちゃうわけですね。
僕は渋谷区在住、彼女は埼玉の人なんで、お互いに出やすい池袋で待ち合わせました。どきどきもので行きましたけど、サイト上でやり取りしたあと、LINEでコミュニケーションも取りましたから、初対面って感じはあんまりなかったですね。
それよりも、会った瞬間から、僕のムスコはギンギン。「こんなおばさんとエッチする自分」を想像して、たまらない気持ちになってしまいました。
「最初のデートでエッチまで行くのって、どうなのかな?」という迷いは、正直ありました。おそらく相手が同世代など、若い女子だったら、最初のデートでのエッチはガマンしたでしょう。
けれど、相手は母親より年上の熟女です。「息子のような年齢の僕の方から誘って、嫌がられるということはないだろう」と考えて、思い切って誘ってみました。
すると彼女は、素直にOKしてくれたんです。池袋西口のラブホで、念願の熟女との初エッチを実現。
彼女が目鼻立ちがはっきりした、ちょっときつめの顔で、すらりとしたスタイルのいい人ですが、裸になると、さすがにけっこうくたびれてきてます。
特に僕が興奮したのは、乳首と○○○の色。ドドメ色って表現がありますけど、想像してたよりも、もっと黒いんです。それが超エロくって、恥ずかしいことに僕、挿入前に彼女の○○○を亀頭でこすっているときに出ちゃったんですよね。
久しぶりセックスだったからということもありますけど、それほど、彼女の○○○の色とビロビロ感がエロかったんです。
そのあとで、中でしっかり出しました。年齢的に、中出しOKというところも、熟女の大きな魅力なんですね。実際にやってみて、わかりましたよ。
彼女も気に入ってくれたみたいで、今でもセフレの関係を継続中、交際半年に、もうすぐなります。

「23歳|公務員」


愛よりSEX【完全無料】


史上最強のセフレ



とある大人系掲示板でお姉さん系の女の子と出会いました。お姉さんと言っても30代前半で、いい女系と言えばいいのでしょうか、見た目エロ系の女の子です。
初めて会った時はビックリしました。渋谷で待ち合わせたのですが、170はあろうかという身長にピンヒール、ロングの巻き髪にタイトミニという、それはもう二度見するくらいのエロさでした。
すげえおねえさんいるなあと思って待っていると、そのお姉さんがどこかへ電話をし始めました。すると私の携帯がなりました。えっ、あのお姉さんが今日の待ち合わせの女の子?とびっくりです。まさかこんないい女が出会い系でやってくるなんて。
お姉さんは電話を取った私を見つけるとヒールをカンカンならして、ニコニコしながら近寄ってきます。
「いたいた。いくよ」といって私の腕を取り、歩き始めました。
「ねえ、どうする?いきなりでもいいけど、まだちょっと明るいもんね」と彼女が言います。いきなりってのはホテルのことなんだろうなあと思いつつ、歩いていると、「とりあえず入っちゃおっか」と彼女が言いはじめ、渋谷の道玄坂の方に向かいました。
会っていきなりホテルっていうパターンは初めてだったのと、派手ないでたちのお姉さんにあがってしまって、私はされるがままでした。会っていきなりホテルって、セフレってこんな感じなのかなあと思いつつ、ホテルへ入ります。いや連れ込まれたと言っても過言ではないでしょう。
エレベーターに乗るといきなりのキス。しかも舌入れ。すでにj始まっています。
彼女は「あたし、キス好きなんだ」と言い、その言葉通り、お風呂でもベッドでもずーっとキスをし続けていました。
シャワーを浴びて、ベッドに入るまでは彼女がリードしてくれて、話はサクサク進んだのですが、いざ彼女の体を撫ではじめると、急に可愛らしい声になり、くんくんと子犬のように鳴き始めます。このギャップがたまらなく可愛かったですね。一回戦が終わってからもなんか恥ずかしそうにしていました。
しかし二回戦が終わって服を着ると何故だかまたお姉さんモードに逆戻り。「さ、ご飯食べに行くよ」と引きずられるようにホテルを出ました。
その後は彼女の方から電話をかけてくるようになり、「今日イクでしょ」とまるでセフレ扱いの私です。(笑)
まさか大人系の掲示板にあんなにいい女が潜んでいようとは思いませんでした。彼女に満足していないわけではありませんが、大人掲示板にはまだまだセフレ候補が潜んでいるのではないかと期待している今日この頃です。


30代 会社員


愛よりSEX【完全無料】


デリヘル嬢の送迎アルバイトは、楽だったです



コンビニの求人誌で見つけたデリヘルの女性の送迎のアルバイトをしました。
時間は夕方6時から12時まででした。
延びることもありますが時給なので歓迎でした。
仕事は楽だったです。
その割に時給が2,000円でものすごく良かったです。

仕事は、事務所に6時までに行って待機しています。
お客さんがつくと待機している女性の場合は、車に乗せて待ち合わせ場所まで行きます。
原則として事務所へ一度帰ります。

女性を途中で拾って待ち合わせ場所まで送っていくこともあります。
色々なケースがあります。
迎えも送って行った女性を私が迎えに行く場合もあれば、私は違う女性を送って出ているので違う人が迎えに行くこともあります。

運転手は、夜の部は5人くらいいました。
昼間の部の人もいるので全部で何人いるかはわかりません。
忙しい時は、店長やスタッフも応援します。

面白いアルバイトだったですし、楽だったです。
女性との会話が楽しかったです。
殆どの女性が高給なのでやっていると話していました。
事実相当の金額になるらしいです。

女性もアルバイトで昼間違う仕事を持っている人もいました。
学生さんもいましたし、人妻さんもいました。
私は夜の部でしたのでそれほど人妻さんは乗せなかったですが、昼の部は結構人妻さんがいたらしいです。

風俗で働いているということにこだわりは今の女性はあまりありません。
車の中で私をからかったり下ネタを話したり私も楽しませてもらいました。
私は、学生でしたので卒業と共に辞めましたが、女子学生さんも卒業と共に辞める人やそのまま続ける人もいました。
収入が高給なのでデリヘルを選ぶのでしょう。
そのような女性が、日本中にはたくさんいるかもしれません。
その人の考え方次第です。


年齢的に結婚を意識する年齢なので出会い系でセフレを作った



"男といえど29歳ともなると結婚を考えないわけではありません。
実際に私の友達もどんどん結婚をして行っています。しかし、私としてはまだ結婚なんてして一人の女性に縛られた生活は嫌です。彼女も以前はいましたが、年齢的に結婚を意識していて結婚を迫らそれが嫌で別れてしまいました。そういう年齢になったからこそ今は彼女を作るべきではないと考えました。ですが、私も普通の男なのでもちろん性欲はあります。
そんな私のストレス発散は出会い系サイトで女性と出会い、セックスをすることです。彼女と同じ考え方で後腐れのないセフレのような関係が理想でした。変にこちらによりかかってこられても迷惑なので、家庭のある人妻とのセフレ関係を狙っていました。出会い系では思ったよりも主婦の登録が多いです。私の考えにあった女性がたくさんいました。その中でも素敵だった31歳の主婦にメッセージを送ってみました。
すると、思った以上に早く会えることになったのです。主婦なのでさすがに誰かに見られるとヤバいのかラブホ直で待ち合わせをしました。部屋に入るともうすでに人妻が来ていたのですが、人妻とは思えないほどの色気でした。とりあえず挨拶をして話をしたのですがエロさにやられてしまい私の方から「もうしませんか?」と誘いました。人妻は「いいですよ。私も時間がないですし。」と言いながらも丹念にフェラをしてくれました。ねっとりとしたフェラに私はいきそうになるのを我慢しました。
早く挿入したくなり、私は正常位で挿入しました。中もかなり気持ちがいいし、人妻は喘ぎ乱れまくってるしで思い切り興奮しながら中でいきました。帰り支度をしているときに人妻が「また会えませんか?セフレってのはどう?」と聞かれたのでOKしました。
人妻に後から聞いたのですが、私は正常位で挿入をしているとき手をつないでいたことがよかったそうです。旦那さんとはもうそういうような事をしないようで、久しぶりに興奮したと言っていました。それから人妻とのセフレ関係は続いていますが、会うとき以外に連絡をしてくるわけでもないので安心して付き合っています。

29歳 会社員


出会い系サイトで人妻と知り合ったお話



■同僚や上司の話に刺激を受ける
これは、2〜3年前のことです。私は当時、物流の仕事をしていました。基本的に男性ばかりの職場でしたので、女性との接点はありません。付き合っている彼女はいましたが、半年前に別れていました。
ある飲み会の日のことです。男性ばかりの飲み会ですので、話題はどうしても女性の話になります。すると、同僚の1人がセフレの話をしてきたのです。どうも知人に紹介で、セフレ関係の女性ができたらしいです。その話は盛り上がり、なかには妻がいるのにもかかわらずセフレがいる上司もいることが分かりました。出会い系サイトを通じて知り合ったようです。

■出会い系サイトに登録
私は今までそのような経験、つまり、セフレの関係を持った女性はいません。しかし、どうしても飲み会の話が頭から離れませんでした。もちろん性的なことにも興味がありますが、何かこう「刺激」が欲しかったのです。不安はありましたが、数日後には出会い系サイトを調べて登録をしていました。
最初は、登録されている女性を眺めているだけでした。やはり、サクラのようなイメージや騙されてはいけないという気持ちがあったからです。しかし、少しずつですが積極的にメールをしました。
そして、ついに1人の女性と多くメールできるようになります。内容はもちろん、大人の話題です。その女性は同年代の方でした。

■ついに2人で会うことに。
住んでいる地域は少し離れていましたが、ついに2人で会おうという話になりました。彼女は平日が良いことと、場所の指定をしてきました。
そして私は、平日の休みの日、約束の場所に向かいます。場所はショッピングモールです。といっても外れの駐車場に近いところでした。車のなかで待っていると、車両番号を発見して、彼女がやってきました。

■「私で大丈夫ですよね?」
女性は身なりもしっかりとしていて、私よりも断然に気品を感じさせる女性でした。背は低めで、ほっそりとした体型です。彼女は軽く挨拶をすると、強引に感じさせず、あくまで自然に車に乗り込みました。ただ、私はとても緊張していまいました。
私は、会話を探そうと考えましたが、彼女は本当に流れのように「メールで○○さんのことはよく分かりました。私で大丈夫ですよね?」とだけ言ってきました。
その後、私たちはすぐにホテルに向かうことになります。彼女には避妊具のことだけ最初に指摘されましたが、後は特に要望はありませんでした。ホテルの一室で響く彼女の声に、私は理性を失いかけたのだけは覚えています。

■彼女は人妻でした。そしてその後
こうして私と彼女は、セフレの関係になりました。月に一度は最低でも会っています。
彼女はあまり自分の話をしませんでしたし、私も聞くことはありませんでしたが、結婚はしているようでした。
実際の彼女はク−ルな印象を受けましたが、メールではかわいい感じで、そこがまた良いです。ただ、そのクールな印象がセフレの関係を保てたと後で感じました。また、彼女はこういったセフレの関係にとても慣れていたようです。
彼女とは2年近くセフレの関係が続きましたが、1年前ぐらいに連絡がつかなくなりました。深い関係ではなかったので、身バレの心配がなくて良かったと前向きに考えていますが、やはりセフレの味はなかなか消えてくれません。出会い系サイトを覗いてしまう日々です。

(現在、30代、男性、会社員)